年末らしくなくなった年末

いつの頃からか大晦日が近づくと、テレビ番組は年末特番を放送するようになった。

私が、小学生の頃は、今のように年末特番は放送されていなかった気がする。

小学生の頃、フジテレビで放送していた森光子司会の「3時のあなた」も大晦日まで放送し、
年末で混み合うアメ横に中継を出し年末の買い出しの様子を放送していた記憶がある。

現在は、20日を過ぎると番組の最後にアナウンサーなどが、
「年内の放送は、今日が最後です。来年の放送は、1月○日からです」
ということが定番になった。


私が、年末だなぁと感じるのは、はっきりいってそのくらいしかなくなってしまった。

今は、元旦からスーパーやコンビニも開いているので、買いだめもすることもなくなった。

なので、年末はテレビからしか感じない。

以前は、レコード大賞というとNHKとセットというイメージだったが、
レコード大賞を1日前に放送するようになったためますます年末らしくなくなったと最近つくづく思う。



Comments are Closed